ノベルティはイベントや記念品などとして配布出来る

ノベルティは企業の様々な目的によって配布出来るため便利なアイテムで、例えばコンサートや学園祭などイベントなどで配るなら、イベントや主催するバンドやグループのオリジナルロゴやキャラクターを使えば会場に統一感や彩りを出すことが出来ます。

同人のイベントでも、同じ趣味を持っている人が集まっているので記念としてオリジナルグッズを製作することで団結力が上がるので、オリジナルキャラクターなどを使うのもおすすめです。一般的にノベルティはターゲットとなる顧客へ配布しますが、実は企業の記念品としてオリジナルグッズを製作しそれを優秀な社員へ贈ることも出来ます。

社員へ贈ることで企業全体の結束力や一体感アップ、モチベーションアップなども期待出来て名刺と一緒に手渡すことで営業ツールにもなり、話のタネになるように工夫するとより効果が上がります。ブランド名やキャラクターの認知拡大でも役立って、電話番号やURLを印字しておくと店舗紹介で販促にも繋がります。新規開店やリニューアルオープンでもノベルティや役立ち、開店時の特別感が増して認知度アップにもなります。

また、ノベルティを見せると当日は割引になるなどクーポンの意味を持たせた使い方も出来ます。製品やサービスを購入したお客におまけとして渡すのも良く、その場で販促効果が出るだけでなくオリジナルグッズだと製品を顧客が使うときに企業を売り込めます。目的によってさまざまな場面で役立てるので、製作するときもまずは何を目的にして配布し、どんな効果を狙うのかを明確にすることが大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *