プレゼントとしてのノベルティグッズについて

会社名や商品、サービス内容をより多くの人に知ってもらうことは、売り上げをのばすために非常に大切なことです。

そのため各社はテレビコマーシャルや新聞・雑誌の広告に費用をかけ、認知度を高めようと努めます。そんな広告宣伝活動の一種としてノベルティグッズは作られ、配布されます。ノベルティグッズに記載した会社名、サービス名をより目立たせよう、配布する品物を大勢の人が受け取ってくれるように魅力的な物を作ろうと、何気なく作られたノベルティグッズの陰には色々な工夫がなされています。

魅力的なノベルティグッズを作るといっても、あくまで非売品であるため、売り出したい商品以上の価値や価格の品物を選ぶことはできません。そのため、大勢への無料配布の際に選ばれるのは比較的安価な、そしてなるべく軽くて小さなティッシュペーパーなどといった品物が多くなります。ただ、店舗内などで一定の条件を満たしたお客様にプレゼントする場合、もう少し単価の高い、凝った品物を選ぶことが可能です。

プレゼントの場合は、例えばファッションブランドならそのブランドのコンセプトに合わせたTシャツなどを作ることもできます。また、季節に合わせて、色や素材を変えたり、夏やサンダル、冬はマフラーとグッズ内容を変えることも可能です。そういったノベルティグッズを「何日までにいくら以上お買い上げいただいた方にプレゼント」とすると、そのお店のファンであるお客様の購買意欲を掻き立てることに繋がります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *