ノベルティには色々あります

店舗の開店記念や宣伝のために、ノベルティを利用することは珍しくありません。例えば、店名が印刷されたボールペンやポケットティッシュを街角で配るという方法があります。夏なら、うちわに印刷して配るというのも人気です。比較的デザインから作るまでが簡単なのは、ボールペンでしょう。

パソコンで印刷したい文字やイラストをデザインして、専門店にボールペンへ印刷してもらうように依頼するだけです。ボールペン自体は専門店の方で用意しているので、自分で行うのはデザインを考えるだけなので楽です。ポケットティッシュをノベルティにしたいときは、デザインするイラストが少し大きくなります。基本的にポケットティッシュのビニールケースの部分に、同じ大きさの紙を入れるだけです。

その紙に、店名や宣伝したいことを印刷しておくようにします。印刷はフルカラーと単色カラーのどちらかですが、比較的フルカラーの方が人気が高い傾向があります。真夏の場合は、うちわも人気のノベルティの一つです。イベント中や街角で配ると、店名が印刷されたうちわをその場で使う人たちがいます。

その使っている姿を見た人にも、宣伝効果が期待できるのでお勧めです。ただ、うちわの場合は両面印刷になるので少し費用が高くなるので注意してください。デザインの経験がなくて不安なときや費用を抑えたいときは、まずはボールペンなどを作ってみることをお勧めします。慣れてきたら、デザインするイラストの大きさを大きくしたり変わったアイテムを選ぶようにします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *