若者や女性ユーザーにノベルティグッズを配布する

ノベルティグッズのデザインを考える上で、大切にしたいのがオリジナリティーです。シンプルなデザインのグッズを配布してもマーケティング効果はしっかりと得られますが、個性的なビジュアルの品物を配布した方がより大きなプロモーション活動の効果が得られます。同じ宣伝費を充てるなら当然、購買意欲が旺盛な若いユーザーや女性ユーザーからのリアクションが良い結果を得たいところです。ノベルティグッズの前面には、自社のマスコットキャラクターやCM契約している有名人の画像を大きく印刷する等、一目で他社との違いが分かるビジュアルにすれば、若者や女性ユーザーへの効果的なPRになります。

ノベルティグッズはいわゆる非売品であり、企業の担当者が考える以上に、一般消費者の方々はそこにレアリティを感じ取ります。SNSやBlogを利用する若者や女性ユーザーは、企業から面白いデザインのノベルティグッズを受け取ると、非常に高い確率でその写真を撮影し、ネット上にアップロードをします。コストを少し多めに支払ってでも、オリジナリティーの高いノベルティグッズを制作すれば、配布した方々だけではなく、ユーザーが利用するSNSやBlogを通して、不特定多数の一般消費者の目に届くようになります。クリアファイルやTシャツ、マグカップや下敷きなど、デザインが大きく印刷しやすい素材の方が、ユーザーに写真撮影してもらいやすいので、ネット上での拡散を狙うなら、優先的に土台として選びたいところです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *