マウスパッドは人目につくノベルティになります

近年ではインターネット環境が急速に普及したことにより、パソコンを使う人が多く見られるようになりました。実際に会社でパソコン作業を知っている人も多いことでしょう。会社のデスクにも必ずと言ってよいほどパソコンがありますが、その傍らにあるのがマウスパットです。ペン等の文房具の場合には、握り心地や書いたときの感触など人により好みがありますが、マウスパットであれば余程の拘りがない限り、適当なものを選んで使っている人が多いものです。

とはいえマウスパットは常に机の上にあるもので、マウスを使うたびに意識しなくても何度も目に入ってきます。そのため社名やロゴなどを大きく印刷しても印象に残るかもしれませんが、印象に強く残りそうなビジュアルにしたり、キャッチコピーを入れる事で、企業のPRに大きく繋がります。このようなことからマウスパットはノベルティにぴったりである事が分かりますが、フルカラーで印刷をする事が出来るため、印象的なデザインを印刷したり、ユニークな形のノベルティにする事も可能です。このような個性的なノベルティにする事により、多くの人を注目させる事が出来るでしょう。

そのアイデアの一つに、クイズを入れる事が挙げられます。企業の活動に関係がありながら、また一般の人でも興味を持てそうなクイズを入れてみましょう。その回答をサイトのページなどに掲載しておけば、サイトのホームページのアクセス増にもつながります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *