ノベルティとはなにか

ノベルティとは、もともとは「noveltyitem」が原義で珍しい事象や物のことを指します。ですが近年では企業が自社や商品の宣伝を目的として、企業の名称を入れて無料配布する記念品のことを主に表しています。例えばイベントなどで景品として配られるボールペンやストラップ、メモ帳などに社名を入れて、企業や商品の知名度やイメージをUPさせるために用いられています。チラシのようなものに企業や商品を載せていても見られないことがあります。

しかしボールペンやストラップ、メモ帳などの日常的に使うようなものに名前を載せておくと、利用者は企業名や商品名を目にする機会が増えます。また実用的であるがゆえに配りやすいため、宣伝ツールとしては非常に便利なものなのです。そんなノベルティですが、よく混同されてしまうものの中に「プレミアム」があります。景品というくくりでいうと似ているような印象を受けますが、実際は違います。

プレミアムはその企業の商品を購入したことのある人だけが対象になるのに対し、ノベルティはその企業の商品を購入したことのない人も対象に配布しています。そこが二つの決定的な違いです。ただ大概は無料配布としているノベルティですが、ショップで販売しているようなケースもあり当初の記念品という意味合いも少しずつ変わってきているのかもしれません。しかしながらブランド品のノベルティとして高値で売買されているという例もあるので注意が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *