ノベルティとは?企業の宣伝に使える

ノベルティとは日本語に訳すと珍しさや目新しさ、新しい物といった意味です。最近よく見かけるノベルティと言う言葉には、企業が自分の会社の宣伝や商品をすすめることを目的として、名前やロゴを入れて無料で配布する記念品のことを指します。簡単に言うと会社の名称などが入れられた記念品という感じで受け取るとわかりやすいかと思います。景品広告や実用品広告、スペシャリティ広告などと呼ばれることもあり、身近な筆記用具やキーホルダー、ストラップなど身に付けやすいもの等に会社の名前を入れていることが多いです。

自社の知名度やイメージを高めるとともに商品を広くアピールすることで、集客効果を狙うという目的があります。全国のさまざなところで行われるイベントなどは多くの企業が集まっていることが多く、このような場所に行くともらえることが多いです。そのような場所に行ったことがある人はイメージしやすいと思いますが、ティッシュや飴、風船など行った際にもらえるものもありますが、その他にもゲームに参加することでもらえたり、アンケートに答えるや無料の福引などで配布したりとその方法も多様化しています。会社側からしてみればただチラシを配るだけでは見てもらえない、すぐに捨てられてしまうものよりも日常で使えるものに会社名を入れることで、長く使ってもらえるため会社名を目にする機会が増えるので、認知度を高めやすいというメリットがあり、チラシと違って他の人にあげたりかしたりすることも多いので、他の人にも印象付けやすくなり、良い宣伝の道具となるのです。

ノベルティを配る会社も、年々進化してきており、趣向を凝らしたものも多くなってきているのでもらった人にとっても楽しいものとなってきています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *